ハイジニストコース

歯周治療はプラークや歯石など、局所的な炎症の原因を除去することから始まります。
そのため、歯周基本治療としてのスケーリング・ルートプレーニングは不可欠ですが、効果的に行うためには患者さんにその重要性を充分に理解して頂いた上で、セルフケアを実践・継続してもらう必要があります。
限られた時間の中で患者さんのモチベーションを高めて後の治療につなげていく、このような歯科衛生士の役割は非常に重要です。
当講習会は、口腔内診査、口腔内写真の撮影、スケーリング・ルートプレーニング、シャープニングの実際を講義と実習によって学んでいく3日間のコースです。
なお、指導には経験豊かな歯科衛生士と歯科医師が講師として当たらせて頂きます。2日目の午前中には、大阪大学教授の天野敦雄先生にお越しいただき、特別講義をしていただく予定になっております。

研修内容

第1回

講義

  • 歯周治療の流れ
  • 患者さんへの説明、歯周組織の構造

講義・実習

  • 歯周病検査
  • 口腔内写真
  • エックス線写真検査
  • 資料のまとめ方

第2回

講義

  • 歯周病治療についての講義

講義・実習

  • 探知、SRP
  • シャープニング
  • ポジショニング
  • 抜去歯SRP

第3回

講義

  • 歯周外科の総論
  • メインテナンスで歯科衛生士に求められること

講義・症例提示・受講生からの質問

  • 歯周外科治療前後の管理
  • メインテナンス
  • 講師による症例提示
  • 質疑応答

受講費用

¥80,000

※定員25名(大阪)24名(東京)
材料費込み

研修日程

講習日(3回 計3日間)

日曜 10:00AM~5:00PM

東京

 69期70期
満席情報満席満席
第1回2023年 2月12日2023年 8月6日
第2回2023年 3月12日2023年 9月3日
第3回2023年 4月9日2023年 10月1日

大阪

 112期
満席情報満席
第1回2022年 11月27日
第2回2023年 1月8日
第3回2023年 2月23日(木・祝日)

研修コースのお申し込み

各種研修コースへは下記のメールフォームよりお申し込みください。
お申込みの確認が取れ次第、FAXもしくは郵送にて事務局より受講料のご案内をお送りさせていただきます。

1つ前のページに戻る